国家資格講習日程

開 催 日 種 別 定 員 数 残 り 定 員 数  
06月17日(月)~06月21日(金) 2等初学者 4 0
06月24日(月)~06月28日(金) 2等初学者 4 0
07月01日(月)~07月05日(金) 2等初学者 4 0
07月08日(月)~07月12日(金) 2等初学者 4 4
07月15日(月)~07月19日(金) 2等初学者 4 1
07月22日(月)~07月26日(金) 2等初学者 4 3
07月29日(月)~08月02日(金) 2等初学者 4 4
08月05日(月)~08月09日(金) 2等初学者 4 4
08月12日(月)~08月16日(金) 2等初学者 4 4
08月19日(月)~08月23日(金) 2等初学者 4 4
08月26日(月)~08月30日(金) 2等初学者 4 4
09月02日(月)~09月06日(金) 2等初学者 4 4
09月09日(月)~09月13日(金) 2等初学者 4 4
09月16日(月)~09月20日(金) 2等初学者 4 4
09月23日(月)~09月27日(金) 2等初学者 4 4

※授業を円滑に進めるために2等経験者/初学者は最大定員数4名までとさせて頂きます。

※授業を円滑に進めるために1等経験者/初学者は最大定員数2名までとさせて頂きます。

※残り定員数が0になった時点で締め切りとさせて頂きます。

※種別につきましては一等初学者/経験者・二等初学者/経験者ご希望の種別をお問い合わせ下さい。

※お申し込み先着順とさせて頂きますので希望日にそえない場合もありますので予めご了承下さい。

 

国家資格【お申し込み・料金】

◆無人航空機操縦者技能証明書は「一等」「二等」の2種類があり、取得方法には2とおりあります。

●「指定講習機関(自動車免許では運転免許センター)」で直接受験
●「登録講習機関(自動車免許では教習所)」で講習受講、修了審査合格後「指定試験機関」で身体検査と学科試験を受験

 一般社団法人 南九州ドローン操縦士協会は「登録講習機関」になりますので、全講習を受講することで「指定試験機関」での実地試験 が免除されます。

※登録講習機関での講習は、「初学者」と受講時間が減免される「経験者」があり受講時間が変わります。
※経験者の扱いは、各登録講習機関で異なります。

 

国家資格取得までの流れはこちら

      



受講資格

●技能証明申請者番号を取得済みの方
●満16歳以上であること。
 ただし、満16歳の誕生日の1ヶ月前より受講いただけますが、講習終了時に満16歳であることが受講の条件となります。
●身体検査証明として次のいずれかを提出できる方。
・自動車運転免許証(自動二輪・原付は不可)
・医療機関の診断書(様式指定・6か月以内)
・無人航空機操縦者技能証明書
※手・足・耳・目・精神病・てんかん等障害のある方は事前に医療機関にご相談ください。

●経験者の方は、有している民間技能認証の写しを提出できる方。
●次の欠格事由のいずれかに該当する方は、技能証明の申請をすることができません。予めご了承ください。
・技能証明を拒否された日から起算して1年を経過していない者
・技能証明を保留されている者
・技能証明を取り消された日から起算して2年を経過していない者
・技能証明の効力を停止されている者

 

 

技能証明申請者番号とは

技能証明申請者番号を取得することで、登録講習機関の講習の受講申請、指定試験機関の各試験の受験申請が可能になります。

取得されていない方は、国土交通省が運営管理するDIPS(ドローン情報基盤システム)より発行される「技能証明申請者番号(数字のみ10桁の番号)」の取得をお願いします。




「技能証明申請者番号」取得までの手順

1.「DIPS(ドローン情報基盤システム)」を利用するために必要なアカウントを開設

2.登録したメールアドレスにログインIDの通知

3.「DIPS(ドローン情報基盤システム)」にログイン

4.メインメニューで【技能証明の取得申請へ】のボタンを選択

5.ステップに沿って必要な情報を入力
 ※講習機関情報で次のコードが必要になります。
 登録講習機関の事務所コード:T0144001

6.入力した情報を確認して【取得申請】ボタンを押す

7.登録したアドレスに確認のメールが送付されるので、すぐにメールを開いて到達確認

8.内容に問題がなければメールに記載されたURLを押す

9.ブラウザに戻り「認証完了」が出ていれば申請操作完了

※登録講習機関コード/事務所コードの誤りや無記入の場合申請内容変更から正しく記入をお願い致します。

※申請内容は申請状況一覧ページで確認できます。

※本人確認を運転免許証またはパスポート(eKYC)、書類の郵送で行った場合、本人確認の審査が行われますので、申請状況確認画面で確認してください






学科試験の手続きについて

「無人航空機操縦者技能証明書の取得」は、登録講習機関の一般社団法人 南九州ドローン操縦士協会の講習だけでは完了しません。「指定試験機関」での試験(身体検査・学科試験)に合格することが必要となります。 各試験の料金や内容、試験の申込方法、技能証明書発行までの流れについては、指定試験機関「一般財団法人 日本海事協会」のサイトをご覧ください。

 

試験名称 試験時間 問題数 受験料金(非課税) 解答形式
無人航空機操縦士試験
一等学科試験
75分 70問 9,900円 多肢選択式
無人航空機操縦士試験
二等学科試験
30分 50問 8,800円 多肢選択式

 





受講時間・料金


一等無人航空機操縦士講習

【初学者】

受 講 内 容 学 科 実 地 料 金
基本(限定変更なし) 18時間 50時間 ¥845,800
基本+限定変更(目視外) 18時間 57時間 ¥954,600
基本+限定変更(夜間飛行) 18時間 51時間 ¥882,600
基本+限定変更(目視外+夜間飛行) 18時間 58時間 ¥991,400

【経験者】

受 講 内 容 学 科 実 地 料 金
基本(限定変更なし) 9時間 10時間 ¥257,800
基本+限定変更(目視外) 9時間 15時間 ¥342,600
基本+限定変更(夜間飛行) 9時間 11時間 ¥294,600
基本+限定変更(目視外+夜間飛行) 9時間 16時間 ¥379,400

●料金については税込価格となります。

●修了審査試験料は料金に含まれています。

【内訳】

1等:29,800円(基本限定解除なし修了審査)/24,800円(目視内飛行、昼間飛行限定変更修了審査)

●表内の講習時間は、航空法で指定された必修時間です。
 すべての講習が終了していないと修了審査に進むことはできません。
●修了審査は、実技講習とは別に行います。
●必修時間数の料金です。
●必修時間を超過した際の補習にかかる費用、修了審査の再審査料は含みません。
●別途教材費2,750円(税込み)がかかります。
●振り込み手数料は、受講者様ご負担となります。

※当講習は厚生労働省の「人材開発支援助成金」の対象となりますので、詳細については、事前にお問い合わせください。

 



二等無人航空機操縦士講習

【初学者】

受 講 内 容 学 科 実 地 料 金
基本(限定変更なし) 10時間 10時間 ¥264,800
基本+限定変更(目視外) 10時間 12時間 ¥308,600
基本+限定変更(夜間飛行) 10時間 11時間 ¥296,600
基本+限定変更(目視外+夜間飛行) 10時間 13時間 ¥340,400

【経験者】

受 講 内 容 学 科 実 地 料 金
基本(限定変更なし) 4時間 2時間 ¥96,800
基本+限定変更(目視外) 4時間 3時間 ¥128,600
基本+限定変更(夜間飛行) 4時間 3時間 ¥128,600
基本+限定変更(目視外+夜間飛行) 4時間 4時間 ¥160,400

●料金については税込価格となります。

●修了審査試験料は料金に含まれています。
【内訳】
2等:24,800円(基本限定解除なし修了審査)/19,800円(目視内飛行、昼間飛行限定変更修了審査)

●表内の講習時間は、航空法で指定された必修時間です。
 すべての講習が終了していないと修了審査に進むことはできません。
●修了審査は、実技講習とは別に行います。
●必修時間数の料金です。
●必修時間を超過した際の補習にかかる費用、修了審査の再審査料は含みません。
●別途教材費2,750円(税込み)がかかります。
●振り込み手数料は、受講者様ご負担となります。

※当講習は厚生労働省の「人材開発支援助成金」の対象となりますので、詳細については、事前にお問い合わせください。

※二等無人航空機操縦士講習の初学者のみ「人材開発支援助成金」の対象となっております。

 

例)助成金を活用すれば実質(二等無人航空機操縦士 初学者 基本+目視外+夜間)

340,400円63,020円で取得可能!

※詳しくはこちら



追加講習/修了審査再試験料金



講習内容 基本講習 目視外飛行講習 夜間飛行講習 修了審査再試験
(基本)50%
修了審査再試験
(目視外)50%
修了審査再試験
(夜間)50%
1等実地 ¥12,000 ¥12,000 ¥12,000 ¥14,900 ¥12,400 ¥12,400
2等実地 ¥12,000 ¥12,000 ¥12,000 ¥12,400 ¥9,900 ¥9,900
学科 ¥12,000          

※料金については税込価格となります。

※1時間当たりの追加講習料金となります。

※修了審査が不合格の場合の再試験料金となります。

対象

※1等/2等無人航空機操縦士講習を受けた者

※1等/2等無人航空機操縦士修了審査不合格者




国土交通省ドローン関連サイト