PDM認定 i-Construction「無人航空機ICT技能講習」

PDM認定の技能講習はICTにおける実務経験者(オブザーバー)が講師として分かりやすく実践に沿った講習をいたします。

 

コース紹介
(ドローン測量を用いた施工管理方法))
ICTにおける施工計画書の作成方法からドローンによる写真測量や3次元データの作成方法、出来形計測までi-Constructionに即した講習内容となります。また3次元データから得られる情報を元に、様々な分野での活用が可能です。
主な講習内容 1. ICT施工計画書作成手順
2. 4級基準点設置(トータルステーション・レベルにて測量)
3. ミッション(飛行経路・条件)作成
4. 3次元データ作成(点群作成)~3次元データ処理
5. ローカライゼーション
6. ICT建機へ3次元データの転送方法
7. 出来形計測
※ICTに必要な項目を時系列的に分かりやすく講習いたします。
※講習会では実際にパソコンを使用し、画像処理、3次元設計、施工用データ作成、出来形管理等の実務処理をいたします。
対象者 建設技術者、測量・設計技術者
ドローンによる3次元データの作成・活用を考えている方
受講条件 一社南九州ドローン操縦士協会(PDM)発行の「ドローン操縦士技能認定証」取得者もしくは国土交通省の許可・承認取得者
※ドローン操縦士技能認定証については(PDM)認定の講習団体で取得可能です。
取得資格 「無人航空機ICT技能認定証」
※ドローン測量未経験者の方でもPDM認定の技能講習会コースからスタートしていただくことで、短期間で確かな技術を習得できます。
※国土交通省HPに掲載している認定証となります。
受講場所 1.ドローンスクールひなた(河野建設)西米良会場
2.ドローンスクールひなた(河野建設)西都会場(建設業協会)
3.一社南九州ドローン操縦士協会本部えびの会場
講習期間 2日間 午前9:00~16:00まで
料金 【受講費用】
無人航空機ICT技能講習会:200,000円(税別)
※テキスト代金を含みます。なおテキストは講習会当日、会場にてお渡しいたします。
※上記の金額に「無人航空機ICT技能認定証」の発行費用も含みます。
認定証発行団体 一般社団法人 南九州ドローン操縦士協会(PDM)
◇国土交通省認定管理団体
◇国土交通省認定講習団体
◇PDM認定団体数:宮崎県4団体/鹿児島県1団体【6/30現在】
協賛企業 株式会社 建設システム
お問合せ先 ・一般社団法人 南九州ドローン操縦士協会(PDM)
 TEL:0984-25-4561
・ドローンスクールひなた(河野建設)・PDM認定の講習団体
 ※国土交通省HP掲載の講習団体
 TEL:0983-36-1121

 

※ご不明な点などありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。