一般社団法人南九州ドローン操縦士協会(PDM:通称(パドム)は、ドローンの管理団体・講習団体として宮崎県初となる国土交通省認定団体になりました。傘下の講習(検定)団体も宮崎県5校(宮崎県えびの市・宮崎県小林市・宮崎県西都市西米良村・宮崎県串間市・宮崎県延岡市)鹿児島県1校(鹿児島県阿久根市)にありお客様が近い所で講習(検定)受講できます。宮崎県・鹿児島県でのイベント等も行っており見学会・体験会も随時行っています。ドローンを見て触れて楽しく学んで頂けたらと考えております。

ドローンに興味のある方、見て触れて学んでみたい方、ドローンで仕事を考えている方などドローンに関する事ならお気軽にお問い合わせ下さい。

2018年7月1日から一般社団法人南九州ドローン操縦士協会(PDM)は国土交通省が認定する「管理団体」に認定されました。

 

 

国土交通省HPの無人飛行機の 講習団体及び管理団体一覧

 

トピックス

 

PDM認定 i-Construction「無人航空機ICT技能講習」開始

PDM認定の技能講習はICTにおける実務経験者(オブザーバー)が講師として分かりやすく実践に沿った講習をいたします。

 

新型M-3 AG 農薬散布ドローン販売開始

[詳細]

1495x1495x500mm(アームを広げた状態でプロベラなし)
945x945x500cm(アームを折畳んだ状態)

アーム径:30mm

標準搭載量:10L(タンクの容量)

機体の重量:5KG(散布システムなし)

電源電圧:12S

最大離陸重量:25KG

散布幅:約4~6m(4ノズル、作物から高さ1.5~2mの飛行高度で散布を行う。)

ノズル数:4

機体:防水防塵ボディー

モーター:MN605-S(KV)170

プロペラ:22.4×8(ピッチ)

バッテリー:16000mAh 25C 22.2V (1セット:2本)付き

送信機(ハイライトスクリーン付き):Datalink3
5.5インチ1080Pハイライトスクリーン統合された送信機、直射日光下でも見やすいです、また、インテリジェントな作業計画システムを搭載されていて、設定や操縦ももっと便利になります、送信機は5時間持続作業でき、長時間の屋外作業にぴったりです。

地形検知レーダー:
MG-1Sと同じ地形検知レーダーを使用
高さ測定範囲:1~5m
高さ維持範囲:1.5~3.5m
測定精度:<10cm

 

※価格についてはお問い合わせ下さい。

協会紹介PV



空撮動画

ニュース

  • 令和元年12月03日  ホームページを更新しました。
  • 平成30年07月01日  国土交通省認定「管理団体」になりました。
  • 平成30年07月02日  トピックスを更新しました。
  • 平成30年05月16日  イベント・活動情報を更新しました。
  • 平成30年03月27日  Droe Shopを開設しました。